Luxury Model

Ritratto di RAKU !

Borsa/Ritratto di RAKU ! Strip で生かした技術を応用し
前代未聞の大きさA4サイズに挑戦 歪み・切れなく完成
気品の中にも確かな存在感が際立ちます

額は縦でも横でも掛けることが可

額装仕上げは、京・寺町 老舗 額縁のヤマモトに依頼
※陶板は職人が丹精籠め1点1点焼成しております
 従いまして、掲載の商品とは若干違うことをご了承下さい
杉無垢額 黒生地 AKARAKU陶板
砂横ヘラ目仕上げ
(KFTG001)
70,000円(税別)
杉黒額 黒生地 AKARAKU陶板
砂横片木目仕上げ
(KFTG002)
ボール箱 70,000円
杉無垢額 杉 KURORAKU陶板
横片木目仕上げ
(KFTG003)
100,000円(税別)

KURORAKU・AKARAKU/ORIKABUTO

兜の魅力、両サイドにある吹き返し。
まるで本当に折っているかのような仕上げ。
何もかも実現不可能といわれている技術にチャレンジ。
他の素材を一切使用せず、楽焼1本。帰来窯のみで作り上げます。
AKARAKU ORIKABUTO (KFO004)

Censor with design of Oriduru.

黒楽・赤楽の折り紙(折鶴)の香炉
一般陶器とは相反する焼成方法の楽焼。所謂 急熱急冷。

1200度の窯の中にヤットコで薬をかけた茶盌を入れ、
数分後窯から掴み出し冷水に浸け急冷。

出した瞬間は、真っ赤な溶岩のごとく軟らかい。

このような軟らかな悪条件の中、ORIDURUの最大の魅力は水平に広げた両翼。
支えて焼成しても垂れてしまうものを、当窯の技術で支えず焼成。

間違いなく、他の追随を許さない世界初の技である。

火屋は、Silver925を使用しKYOTOを中心に活躍する 

アトリエシミズ主宰 清水範康氏にデザイン・製作両面を依頼
KURORAKU ORIDURU (KFO001) 
参考商品
AKARAKU ORIDURU (KFO002)
参考商品